但馬屋 幸助 −大分県旅行.com−

竹田の銘菓 荒城の月と三笠野

大分県旅行.com TOP竹田・久住TOP竹田・久住 グルメ > 但馬屋 幸助






但馬屋 幸助 / 竹田市

 

 竹田の銘菓として名高い但馬屋は創業文化元年、旧岡藩ご用達荒城の月&三笠野、竹田や久住の5ヶ所で販売されています。竹田市内の但馬屋では作っている三笠野や、出来立ての三笠野を食べることもできます。午前は9時半〜12時半、午後は2時〜4時の時間帯に行くと食べられます。
 訪れた日は運悪く、火を落とした後だったので、焼き立てを食べることはできませんでしたが、喫茶ブースで美味しく抹茶とともに頂きました。その他にも、くずきり(黒蜜)やアイスクリームも食べましたが、やはり竹田に来たら、荒城の月と三笠野は食べてほしいお菓子です。抹茶との相性は抜群で、贅沢な時間を過ごすことができました。
 なんたって荒城の月というお菓子は、日経新聞の何でもランキング、「プロのおすすめの和菓子」で全国第3位に選ばれたほどの有名なお菓子です。名水で作られたお菓子、これは絶品です。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 竹田市殿町
電話番号
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・催事のみ営業
料金 三笠野 3個詰 380円
駐車場 なし  アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve