願成院本堂(愛染堂) −大分県旅行.com−

滝廉太郎が少年期過ごした場所に資料館がある

大分県旅行.com TOP 竹田・久住TOP竹田・久住 観光名所 > 願成院本堂(愛染堂)






願成院本堂(愛染堂) / 竹田市

 

 ブログ仲間から以前からお勧めの観光スポットとして教えてもらっていて、どうしても行ってみたかった愛染堂に行くことができました。
 十六羅漢と滝廉太郎資料館横から行けますが、どちらもかなりの階段ですが、今回は滝廉太郎資料館側から昇りました。登りつくとまず見えるのが円通閣(市指定有形文化財)に指定されている楼門で、中国風建築の雰囲気がありましたが、現在は工事中のため全景を見ることはできませんでした。
 続いて、願成院本堂(愛染堂)が見えてきました。非常に美しい形をした建築物で特に目を引かれたのが、垂木と斗きょう(入り口上部の部分全体)非常に精巧な作りでその組み方は見る者を圧倒します。
 本堂裏手には仏足石(市指定有形文化財)があり、石にうっすらと足形が刻み込まれています。確か豊後高田の両子寺にも同じような物があったような気がします。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 竹田市寺町八幡山1773
電話番号 0974-63-1111(竹田市商工観光課)
営業時間 j自由見学
定休日 なし
料金 無料
駐車場 なし アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve