十六羅漢 −大分県旅行.com−

滝廉太郎が少年期過ごした場所に資料館がある

大分県旅行.com TOP 竹田・久住TOP竹田・久住 観光名所 > 十六羅漢






十六羅漢 / 竹田市

 

 愛染堂を見たあと、来た道とは逆の道を降りようということで、急な階段&苔で滑る階段を下りていくと、どこか見た景色が広がりました。それは、竹田の秋の風物詩竹楽の一つの見どころとも言える十六羅漢だったんです。
 「あぁ〜あの階段は愛染堂に行く階段だったのか〜」と、竹田にしょっちゅう遊びに来ていたのに初めて知りました。この十六羅漢結構謎が多いそうなんですが、作られたのは、1800年前半ではないかと言われています。十六羅漢それぞれの表情が面白く個性のあるものでしたが、気になることが一つ、後ろのテレビ塔?の鉄塔がめっちゃ気になるんですよ〜竹田市の観光協会の方どうにかなりませんかね〜あれ。
 11月の竹楽ではビックリするぐらいの人だかりがこの階段下にできます。カメラマンの三脚だけ前列ふさがれるのでは?と思うほどのカメラの量と、携帯カメラ、デジカメが竹楽を撮影しようとしている姿はすごいですよ。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 竹田市寺町
電話番号 0974-63-1111(竹田市商工観光課)
営業時間 見学自由
定休日 なし
料金 無料
駐車場 なし アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve