小鹿田の里 −大分県旅行.com−

小鹿田焼き

大分県旅行.com TOP日田・天瀬・九重 観光名所 > 小鹿田の里






小鹿田の里 / 小鹿田

 

 江戸時代中期頃から柳瀬三右衛門と黒木十兵衛によって始められたのが小鹿田焼きです。それから300年間以上技法を受け継ぎ、窯の火を守っているのが日田の小鹿田の里です。今もなお十軒ほどの窯が今も焼き物を焼いているそうです。
 ここに今回来た理由は有名な小鹿田焼きを買いに来たのではなく、実は日本の音風景100選と重要文化的景観の選定を受けているその景色を撮影に来たんです。
 豊富に流れる川の水を利用して引かれる土の唐臼が奏でる音とその風景を撮影しに来たんです。本当に素晴らしい音と景色は感動でした。
 小鹿田焼きの制作風景も見ることができるので、見学も買い物も撮影にもお勧めの場所です。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 日田市源栄町皿山
電話番号 0973-29-2429(小鹿田焼協同組合)
営業時間
定休日
料金 見学無料
駐車場 50台 アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve