八丁原地熱発電所 −大分県旅行.com−

日本最大の八丁原地熱発電所の工場見学

大分県旅行.com TOP日田・天瀬・九重 観光名所 > 八丁原地熱発電所






八丁原地熱発電所 / 九重町

 

 日本最大級の地熱発電所、九重町にある八丁原地熱発電所の紹介です。
 ここは地熱発電としては日本一の発電量があるそうです。大体一瞬で作られる電気量はなんと大分県日田市の一日の電気量がまかなえるほどだそうです。ここでは工場見学が出来ます。まず受付で名前を書くと、シアターでビデオで地熱発電のことを勉強し、工場見学へと向かいます。
 工場では見学コースがあり、タービンや冷却塔を間近で見学することが出来ます。制御室のある工場内の温度はなんと37℃もあり、音も大きく驚きました。
 この地熱発電所は国立公園内にあるので、建物の高さの制限などがあり、地面を掘り下げて建てているそうです。工場見学をするとなぜか熊本の塩を貰いました。なんで熊本の塩なんだろう?
 しかし、大人もこどもも、地球の凄さや、地熱の凄さを体験するにはとてもおすすめでしたし、自然の驚異を感じることが出来ました。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 九重町大字湯坪字八丁原
電話番号 0973-79-2853
営業時間 9:00〜17:00 (受付16:00まで)
定休日 年末年始(12月29日から1月3日まで)
料金 無料
駐車場 20台 アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve