岡本太郎氏作 「緑の太陽」 −大分県旅行.com−

芸術は爆発だ!別府でしか見れない岡本太郎氏の作品

大分県旅行.com TOP > 別府TOP >  別府 観光名所 > 岡本太郎氏作 「緑の太陽」

当時は別府駅構内から見えてたそうだ



岡本太郎氏作 「緑の太陽」 / 別府市

 

 別府に岡本太郎氏の作品があるって知ってましたか?管理人も実は最近知ったのですが、別府駅裏にあの岡本太郎氏の作品があるんです。
 別府に住んでいる方さえあまり知られていないこの作品、題名は『緑の太陽』、サウンドラック・ビルの外壁に陶板レリーフで作られています。非常に迫力のある作品で、太陽の下にいる人にとても力強さを感じます。
 タイルは滋賀県の信楽焼きで、太郎氏は何度も足を運んでタイルを確認したそうです。壁へ貼る時も大分へわざわざ出向いて指揮をとったそうです。意外と大雑把に見えますが、かなり几帳面で作業も丁寧だったそうです。
 落成式にも参加され、その中で、「この作品ができたので、別府駅の正面はこちらになるでしょう。」とおっしゃったそうですが、残念ながらまだ裏でした。岡本太郎氏の壁面に描かれた作品はこの別府にしか現在はない貴重なものだそうです。


由布院特集 温泉パラダイス九州
住所 別府市田の湯町14
電話番号 なし
営業時間 24時間
定休日 なし
料金 見学無料
駐車場 なし アクセス

Copyright 2006 大分県旅行.com All Rights Reserve